本文へ移動

名寄支部バドミントン新人大会

男子団体戦
優勝

女子ダブルス
稲川 工藤 優勝 全道権獲得 

男子ダブルス
上木 橋向 2回戦敗退
西岡 安楽 3位 全道権獲得 
大越 若杉 優勝 全道権獲得 

女子シングルス
工藤 ベスト8 
稲川 優勝 全道権獲得 

男子シングルス
若杉 ベスト8 
橋向 3位 全道権獲得 
大越 優勝 全道権獲得 

今大会新人戦ということではありましたが、結果に限らず非常に全員で戦ってくれた大会となりました。
各々の課題や収穫もあり、内容の濃い大会となったことから、今後の活躍に期待をしていきたいと思います。

また、子どもたちには常々、周囲から応援されるチームを目指しなさいと口酸っぱく言い続けているところではありますが、今後も地域の皆様方に応援をして頂けるチームを目指し励んでいきたいと思います。

顧問/監督

顧 問  小林 瞬
コーチ  牧野 怜奈

部員

3年  4名
2年  5名
1年  5名

活動の記録

バドミントン選手権大会支部予選

 
ダブルス男子
大越・若杉 優勝 全道権獲得
 
安楽・西岡 3位
 
上木・橋向 ベスト8
 
ダブルス女子
稲川・工藤 優勝 全道権獲得
 
シングル男子
岡田 1回戦敗退
安楽 2回戦敗退
上木 ベスト8
西岡 ベスト8
橋向 4位
若杉 3位
大越 準優勝
 
シングル女子
工藤 準優勝
稲川 優勝 全道権獲得
 
全体的に良く粘り強く戦ってくれました。
全道大会を獲得した選手は、出場することが出来なかった選手の分まで名寄支代表として戦って欲しいと思います。
また多くの人達に支えて頂いているという、感謝の気持ちを忘れずにこれからもバドミントンに打ち込んで欲しいと思います。
 
全道大会は8月19日から釧路市で行われる予定となっております。







第74回 北海道バドミントン選手権大会

ダブルス 大越・若杉 (男子) 
札幌静修 VS 稚内大谷 
 2   VS  0    敗戦 

稲川・工藤 (女子)
札幌静修 VS 稚内大谷
 2   VS  0    敗戦 
シングル 稲川 (女子) 
旭川商業 VS 稚内大谷
  2   VS  0    敗戦
改めて全道のレベルの高さを実感することができました。 これからの更なるレベルアップに向けまた一から全道大会で勝てるチームを作り取り組んできたいと思います。 多くのご声援ありがとうございました。

第73回 北海道高等学校バドミントン選手権大会 北海道予選会

令和3年6月15日から帯広市よつ葉アリーナ十勝にて高体連の全道大会が行われました。
 
男子団体
1回戦
稚内大谷 VS 釧路湖陵
 3   VS   1
勝利
 
2回戦
稚内大谷 VS 帯広工業
 1   VS   3
敗戦
 
男子ダブルス
1回戦
稚内大谷 VS 北見柏陽
 1   VS   2
敗戦
 
男子シングルス
1回戦
稚内大谷 VS 岩見沢農業
 1   VS   2
敗戦
 
今回、学校創立初の男子団体戦全道大会に出場することができ、大会を通して様々な経験をすることができました。
地域の方々からも多くの声援を頂き、改めて大谷高校バドミントン部は【地域の方々に支えられている】と実感致しました。
生徒達も今回の経験を糧に次の大会に向け頑張ってくれると思います。
TOPへ戻る