サッカー部 理念

 

稚内大谷高校サッカー部

稚内大谷高校サッカー部
 
 
指導理念
 
 
 
 
 
将来を担う
 
自立型人間
 
の育成
 
 
 
 
夢や目標達成に
向けて努力する
選手の育成
勝利を目指す
チーム作り!
態度教育

心のコップを上に向け
自分の人生を
切り開く
価値観教育
   
夢を描き
夢をかなえる!
 
職能教育
 
技術・体力を磨き
サッカー選手として
向上する
 
 
礼儀
社会の一員として
生きる自分
(1)大きな声で元気のある挨拶・返事(やる氣を高める。気づき力を高める)
(2)「ありがとうございます」の感謝の心(心がきれいになる)
(3)正しい言葉遣い(相手に敬意を払う心)                      
姿勢
態度変わって
人生変わる
(1)話の正しい聞き方、話し方(全身で話を聞く、自身のある態度で話をする)
(2)服装も整えて、心も整頓
(3)立腰精神(背筋を伸ばした姿勢で心のコップを上向きにする)
 行動
実践力アップ
 
(1)すさみ除去(清掃活動、整理整頓、会場準備・片づけの協力)
(2)靴をそろえる、かばんをそろえる、机をそろえる、椅子を入れる(心をそろえる)
(3)時間管理(試合の時間は変えられない、優先順位で行動する)
 
 
目標設定
心を使い
心を高める
(1)長期目標設定(夢を目標に変え、毎日コツコツ、小さな成功の積み重ねが目標達成の道)
(2)サッカーノート(練習、試合を振返り明日への準備)自分に氣づき自分で変わる
(3)定期的なミーティングで現状把握、達成度を確認する
自己啓発
自分で自分を
向上させる
(1)行動範囲を広げたくさんの人から多くを学ぶ―練習試合、合宿、合同練習会、講習会参加
(2)朝礼、夢を語る、No.1宣言(自分の夢や長所を声にする、最大発声でやる氣作り)
(3)目標とする人を見つける、自らが手本となる
社会性
みんなが協力
することで
成り立つ社会
(1)コミュニケーション能力(自分の想いを正しく伝え、相手の想いを正しく感じ取る)
(2)プレゼンテーション能力(書くこと、発言、行動すること)
(3)「拍手」「励ましの言葉」「ほめる」元氣を与える、元氣をもらう
 
 
 
心を強くし
目標達成に向けて前進
(1)心を強くする(できることの継続と特例の禁止)練習を休まない、自分の怠け心に負けない
(2)心をきれいにする(感謝、奉仕、清掃、ものを大切に扱う)
(3)心を広くする(成果を分け与える、許容するこころ)
 
能力向上
能力発揮!
(1)基礎基本の徹底・反復練習(やりきる―達成感―自信)
(2)個人戦術、集団戦術のトレーニング
(3)準備力向上(忘れ物をしない、天気を予想した服装や荷物)
 体・生活
健康な体
安定した生活
(1)規則正しい生活習慣(早寝早起き朝ごはん、帰宅後の生活時間)
(2)自分の体力を知り、伸ばす(筋力、持久力、調整力、柔軟力、神経系)
(3)健康管理(運動、休養、栄養のバランス、ケガ予防、病気予防)
 
qrcode.png
http://wakkanaiotani-h.jp/
モバイルサイトにアクセス!
<<稚内大谷高等学校>> 〒097-0012 北海道稚内市富岡1丁目1番1号 TEL:0162-32-2660 FAX:0162-73-1911